2022.10.2 sun. 【灯地下 т●чка vol.18】guest ; チャスチャイクスキシュ

2022.10.2 sun. 【灯地下 т●чка vol.18】guest ; チャスチャイクスキシュ

もうひとつの灯地下が終わり
いつもの灯地下やります。
トゥバ音楽の至宝トリオ・チャスチャイクスキシュを迎えてがっぷりと。
素ンバらしいので目撃の価値ありだと確信。泣けます。

● 10/2 (日) 
開場13:30/開演14:00

トラペ座 presents【灯地下 т●чка vol.18】

@渋谷•公園通りクラシックス
http://koendoriclassics.com

¥3000

<出演>

・チャスチャイクスキシュ
・トラペ座

———-
チャスチャイクスキシュ 

ロシア連邦トゥバ共和国。南シベリアの広大な大地に伝わる民謡と倍音歌唱法ホーメイ。 声を笛のように操る摩訶不思議な音色。その音色とともに歌われる古い歌から最近の歌までトゥ バ共和国に伝わる歌を伝統楽器イギル・ドシプルールとともにトリオで聞かせる。トゥバ人以外で は世界初で唯一のユニット。

鎌田英嗣(ホーメイとイギル・ドシプルール・歌) 
佐藤詩優子(イギル・歌・ホーメイ担当) 
田村洋平(ドシプルール・歌・ホーメイ・イギル)

★ 鎌田英嗣 Eiji Kamada

ホーメイ歌手。独学でホーメイその他楽器を学び、2013年ユネスコ国際ホーメイシンポジウム、 2015年ロシア連邦トゥバ共和国主催のホーメイコンテスト伝統部門、2016年にもトゥバ国内の 大会にて入賞。2014年にはモスクワ音楽大学、2016年には本国トゥバ共和国でのコンサートを 行う。2017年、日本トゥバホーメイ協会主催の第三回ホーメイコンテストにて準優勝。特に、笛 のような音を奏でるスグット、低音のホーメイ、イギルの演奏に定評がある。

★ 佐藤詩優子

トゥバの楽器イギルと共に歌う。日本では数少ない女性のホーメイ歌手。時にシベリアのおもちゃ 楽器を奏でる。2011年トゥバにホームステイ。滞在中各地を回り、たくさんのホーメイジと会 う。2013年ユネスコ国際ホーメイシンポジウム・ソロ・コンテストに出場をきっかけに演奏活動 を始める。2015年トゥバ共和国主催のホーメイシンポジウムのグループ部門にてトゥバ・台湾・ 日本の混合ユニットにて歌のソリストに抜擢されその存在感を印象付けた。

★ 田村洋平 

2016年トゥバ共和国バイタイガ地方で行われた〝第一回ゲンドス追悼フェスティバル〟のグルー プ部門のコンテストにて鎌田英嗣とともにアレンジ賞を受賞。 ドシプルール、口琴、ギターなどとともに歌う。ホーメイだけでなく様々な動物の声の模写、高 音域の唄を得意とする。